概要

設立経緯

当協会は栃木県内のグループホーム増加に伴い、グループホーム相互の連携、情報交換が重要になってきました。そこで平成16年に『栃木県認知症高齢者グループホーム協会』として誕生し、更に平成23年には『一般社団法人栃木県認知症高齢者グループホーム協会』として法人格を取得し確固たる団体となりました。
平成24年にはグループホーム相互の連携・情報交換や悩み相談等の活性化と認知症に係る皆様に活用して頂くためにホームページを開設いたしました。

理念

グループホーム事業者相互の連携を密にし、ケアサービス向上のための調査・研究及び研修、広報等を行うことにより、認知症の方が何処でも暮らしやすく、そして関係する方々とも良好な関係が築けるようにすることを目的としております。

事業内容

設立経緯および理念に基づき以下の事業に取り組みます。

  1. グループにおけるケアサービスの向上のための調査・研究事業
  2. グループホームの職員に対する各種研修事業
  3. グループホーム事業への理解を深め、協力を得るための啓発・広報活動事業
  4. 行政その他関係機関との連携及び連絡・調整・情報提供に関する事業
  5. その他当法人の目的を達成するために必要な事業

栃木県認知症高齢者グループホーム協会役員

◆会長
名前 法人・所属
中口 和彦 医療法人英静会 グループホーム 憩のもり
◆顧問
名前 法人・所属
1 森 昇二 医療法人英静会 グループホーム 憩のもり
2 正岡 太郎 医療法人友志会 グループホーム 森の舎
◆理事
名前 法人・所属 委員等
1 青田 賢之 NPO法人 福聚会
 グループホーム無量荘
副会長
2 福田 鶴枝 株式会社すみれ
 グループホームすみれ大寛の苑
教育委員
3 神村 恭弘 社会福祉法人
恩賜財団済生会支部栃木県済生会
 グループホーム とちの木荘
健康推進
委員
4 中口 和彦 医療法人英静会
 グループホーム 憩のもり
基盤強化
委員
5 阿部 ルミ 特定非営利活動法人あすなろ友の会
 グループホームあすなろ
広報委員
◆監事
名前 法人・所属
1 村田 和子 医療法人社団 豊和会 グループホーム菜の花園
2 木村 光弘 有限会社 栃木ケアーズ